title:オヤジからのキラーパス

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Feeded by morning star
【--/--/-- --:-- 】 スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |

その昔、松田聖子の全盛期。聖子ちゃんブームの真っ只中にありながら、俺の回りに彼女のファンだという者は一人としていなかった。その昔、与党と言えばすなわち自民党を意味していたころ、俺の回りの人間が自民党に投票したという話はほとんど聞いたことがなかった。その昔、ジャイアンツが圧倒的な人気を誇っていたころ、俺の回りにジャイアンツファンは数えるほどしかいなかった。その昔、スタジアムがヴェルディ“ファン”であふれかえっていたころ、俺の回りにヴェルディが好きだという者は、驚くほど少なかった。

最近の株の個人投資ブームも、またしかり。景気が回復傾向にあるという実感もどこにもない。小泉政権の支持率も、下がったとはいえ、俺に言わせるとまだまだ異常だ。そういった意味では、今でもマスコミが描く世界像はおれの感覚とはかけ離れたままだ。マスコミ報道を鵜呑みにすると、俺や俺の回りの人たちは世界のかなり隅の方で棲息しているということになるようだ。

俺の回りには、「それがどうした。たとえ世界の端っこにいようが、俺が世界の中心だ」という猛者がたくさんいる。俺はとてもではないがそのような器ではないので、そんな方々からはぐれないようにしがみついている。仲間とは、同じまたは似た価値観を共有または理解する人間の集まりだ。それが世界の中心であるかないかは、あまり意味がない。


Feeded by morning star
【2006/07/24 14:53 】 Diary | コメント(4) | トラックバック(0) |

この記事からすると私も仲間に
入れてもらえそうな感じです。

世界とはまるい地球を思い浮かべがちですが
これだけ仲間が多くて片隅とか端っこに感じるって事は
球ではなくピラミッド型を想像してしまいます。
少人数であればあるほど天辺に近いと言う
優越感さえ感じてしまいます。
どうでしょう?発想の転換。

Returned by ともちゃん #-|URL|
【2006/07/24 19:57】[ 編集 ]

ブームを追いかけていれば、世の流れについて行ける。
周りと同じ行動を取ることより得られる安心感がそこにはある。
それが世界の中心と言うのなら、そんな世界は作り物である。
自分の信念をしっかり地に着け、流されないように生きたいものである。

Returned by マスター #-|URL|
【2006/07/25 00:55】[ 編集 ]

ともちゃんへ

>少人数であればあるほど天辺に近いと言う
>優越感さえ感じてしまいます。
>どうでしょう?発想の転換。
面白い発想ですね。
ただし私の場合は、
底辺の隅っこ方にいるのかもしれません(笑)。

Returned by morning star #VizADBpE|URL|
【2006/07/25 11:05】[ 編集 ]

マスターさんへ

私の言いたいことを簡潔にまとめていただいて、
もう私からは何も言うことはありません(笑)。
情報が氾濫する時代ですから、
それを無批判に受け入れたり、
流されたり、迎合するのではなく、
自分自身の感性で判断し、
行動することが大切ですね。

このブログのプロフィール欄に書いたことを
改めて記事にしてみたDiaryでした。

Returned by morning star #VizADBpE|URL|
【2006/07/25 11:09】[ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://killerpass.blog56.fc2.com/tb.php/79-602f598e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。