title:オヤジからのキラーパス

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Feeded by morning star
【--/--/-- --:-- 】 スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |

今日、突然会社にフットサルクラブが設立された。そう突然に。きっかけは、最近、会社の近くにフットサルコートがオープンしたことにある。会社のスポーツ好きの連中が、「せっかくだからやってみるか」とそこの予約を取ったことから話が盛り上がり、W杯熱もあいまって瞬く間にクラブ設立となったようだ。

実はわが社にフットサルクラブができたのはこれが初めてではない。W杯フランス大会に日本が初めて出場した98年にも、フットサルクラブが設立された経緯がある。今と同じようにフットボール熱が加熱し、見るだけじゃなくて自分でもやろうという機運が社内で急速に盛り上がっていた。そこで俺が言い出しっぺになってクラブを設立したのだ。滑り出しは順調だった。参加者も多く、クラブとしてちゃんと機能していた。しかし、そのうちにだんだん人間が集まらなくなり、結局は会社から支給されていた活動費も30万円以上残したまま、3年目に解散させてしまった。ま、いわゆるブームに乗っかって始めたものなんてそんなもんだ。一部の人間を除いては、フットボールはまだまだ見るスポーツであって自らやるスポーツではなかった。

会社にフットサルクラブがなくなってしばらくしたころから、俺は子供のフットボールのコーチをやるようになった。時々はお父さんコーチ同士の試合もある。フットボール環境としては十分足りている。以前の経緯も知っている俺は今回の新フットサルクラブの設立に関しては傍観者を決め込んでいたのだが、いつの間にか部員にさせられていた。まだ、契約金も年棒も決まっていないというのにだ。ま、今回はクラブの責任者という立場でもない。暇なときには楽しませてもらおうかな。

前回のクラブは、会社の近くにコートがなかった関係で土日にしか活動できなかった。それも人の集まりが悪かった一因だったと思われる。今回は、会社のすぐ近くにコートがあるということで、会社帰りにフットサルができる。残業さえなければ、もしくは中抜けして再び仕事場に戻れれば、平日でも気軽に楽しむことができる。大切な休日の家族サービスの時間を犠牲にすることもない。

今週金曜日の18時。へっぽこフットサルクラブ再開のキックオフの笛が鳴る。今回も一過性の盛り上がりに終わるのか。それとも、自ら楽しむスポーツとしてフットサルがわが社員のあいだに定着していくのか。日本が初めてW杯に出場してから8年。今の日本で、フットボールはどのくらい身近な存在なのだろう。



Feeded by morning star
【2006/07/11 16:36 】 Futsal | コメント(4) | トラックバック(0) |

会社のすぐ近くにフットサルができるコートがあるなんて、いい環境ですね。
是非、長続きさせてください。次にW杯までは少なくとも。
フッと去るなんてことにならないように。

Returned by マスター #-|URL|
【2006/07/12 00:46】[ 編集 ]

マスターさんへ

きましたね、駄洒落(笑)。

この環境で続かなきゃ、仕方がないです。
結構みんな体を動かしたがっているようですし、
あとは残業など仕事との兼ね合い次第ですね。

Returned by morning star #VizADBpE|URL|
【2006/07/12 08:27】[ 編集 ]

フットサルのルールも知りませんでしたが
ゴールキーパー含めて5人で闘うんですね。
20分ハーフ?時間もちょうどいい感じですね。

Returned by ともちゃん #-|URL|
【2006/07/12 10:35】[ 編集 ]

ともちゃんへ

多分うちのメンバーでは20分ハーフでは持ちません(笑)。
競技としてのフットサルと違って
人数や時間を適当に調節して楽しめるのが
草フットサルのいいところです。

Returned by morning star #VizADBpE|URL|
【2006/07/12 11:11】[ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://killerpass.blog56.fc2.com/tb.php/74-f3940002

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。