title:オヤジからのキラーパス

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Feeded by morning star
【--/--/-- --:-- 】 スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |

う~~~ん、残念!

オーストラリアはこれがW杯初勝利ということで、日本代表は歴史的な勝利をプレゼントしてしまった。かの国では、「オーストラリアのスポーツ史で最も見事な勝利だった」との称賛が新聞紙上を飾ったらしい。ま、先のW杯で日本がロシア相手に初勝利を上げたときも、似たようなものだったけど。しかし、日本の先制点について「汚点となる幻覚ゴール」「未熟なエジプト人主審の理解しがたい愚行」とまで書くのはお国柄なのか?それでは、俺が書くブログとなんら変わりがないではないか。ただ、日本の戦いぶりについて、「試合の残りを死にもの狂いで守るだけ。明らかにオーストラリアの方がいいチームだった」とは、フットボールをあまりご存じないと見える。お里が知れるというもんだ。ま、フットボールといえば、オージーフットボールというお国だから無理もないが。

試合の大半は、攻めるオーストラリア、守る日本というカタチで進行したが、ゲームそのものは日本がうまくコントロールしていたと思う。事実、FIFAのテクニカル・スタディー・グループのアルビン・コー・ニール氏による試合分析でも、「日本は前半45分間を圧倒的に支配していた。後半立ち上がりの15分間は、日本を倒すのは不可能に見えた。日本の守備はきっちり統率されていたし、何度もカウンター攻撃で好機をつくった」と述べられている。ダメ押しの3点目を決めたジョン・アロイジ自身、「なかなかペースを自分たちのものにすることができなかった」と語っている。幸運な得点ではあったが、あのまま勝っていてもおかしくない試合だった。フットボールとはそういうものである。ただ「攻めている」とか、「守ってばかりいる」とか、そういうことではないのである。

惜しむらくは、この試合、日本がオーストラリアの高さと強さに対して、ラインを下げて対応したこと。ラインを上げて中盤をコンパクトに保ち、ロングボールの出所を押さえたほうが良かったのではないか。日本がいい試合をするときは、たいていそれができている時である。「ラインを高く保て」とは、これまでヒデが再三にわたりBK陣に要求してきたことだが、高さと強さ、おまけに速さにも自信がない宮本はどうしてもラインを下げてしまう。相手を高い位置で受けて立つ自信がない。そのため日本の中盤は間延びしてプレスがかからない苦しい展開となったが、ロングボールを跳ね返したこぼれ玉を拾う、相手を追い掛け回すという、全員の精力的な動きでゲームをコントロール。ラインを下げて対応するやり方も、ひとつの戦い方のパターンとして機能していたとは思う。しかしそれも、試合を通して全員がその方向で意識をアジャストさせていった成果であって、ラインを下げるやり方が最適な対応であったがゆえとは思わない。

ところが試合終了直前の84分。それまで勝っていることで集中を保っていた日本も、おなじみの川口の判断ミスで同点に追いつかれてしまうと、それまでの戦い方を維持する力はもはや残っていなかった。疲弊して伸び切ったゴム状態になってしまって、点を取り返すどころか、同点で踏みとどまることすらできず、ずるずると失点を重ねてしまった。中盤を埋めるために精力的に動いていた選手は、想像以上に消耗が激しかったようだ。FWを下げて小野を投入したジーコ采配には批判の声もあるようだが、監督自身、中盤が「薄い」と感じていたゆえの選手交代だったのではないか。最後の最後に、ラインを下げて凌ごうとしたツケが体力消耗というカタチで回ってきた感がある。

ゲームの大半をコントロールしながら、ひとつのミスから崩れていった日本だが、クロアチア戦では、ラインを高く保ち、中盤の早いプレスと創造的なパスワークでゲームを支配する「いい日本」を見せてもらいたいものだ。そこから予選リーグ突破への道も見えてくるのではないか。


Feeded by morning star
【2006/06/13 14:51 】 Football | コメント(2) | トラックバック(0) |

さっきテレビではクロアチア戦は高原がキーマンと言っていましたが、morning star さんはどう思いますか?

Returned by ともちゃん #-|URL|
【2006/06/14 16:36】[ 編集 ]

ともちゃんへ

高原がキーマン…。
確かに日本は数多くの決定的チャンスをつくれているので、
あとは確実にそれをモノにすることが大事だと思います。
そういった意味では、FWの高原も得点すべき選手ですから、
キーマンと言えば言えるのかもしれません…。

それよりも、先の試合で先発でなかった稲本や巻、大黒、
怪我から復帰してくる加地などが、
何かやってくれるような気がしています。

Returned by morning star #VizADBpE|URL|
【2006/06/14 18:24】[ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://killerpass.blog56.fc2.com/tb.php/56-34171e49

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。