title:オヤジからのキラーパス

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Feeded by morning star
【--/--/-- --:-- 】 スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |

先週土曜日、トレッサ横浜というショッピングモールに自転車で行ってきた。ほんの数日前にその存在を知ったばかりで、訪れるのはもちろん初めてのことだった。サイクルショップも入っているとのことで、一度見ておこうと思ったのだ。

建物は、横浜市の姉妹都市・リヨン市旧市街の街並を再現しているとのことだったが、入っているテナントも含め、よくあるショッピングモールと大きな違いは感じられなかった。サイクルショップも、勝手にもっと大きな店舗を想像していたので少し期待外れといったところ。特別に見るものもないようなので早々に帰ろうと思ったのだが、インストアライブがあるというので、ランチの後の腹ごなしついでに覗いてみることにする。

登壇したのは、3人組のガールズバンド。北乃きいに似てなくもないリードボーカル・ギターの子に、パフュームのうちの一人に似てなくもないパーカッションの子、細身の長身にスラリと長い手足が印象的なベースの子。メンバーのルックスはまずます。客席には追っかけらしき男の子やおじさんの姿も見える。ベースの子はさっきライブのチラシを手渡してくれた子だ。

ちょっとした音響トラブルの後、演奏が始まる。なんか、けっこういい。単なるアイドルバンドの類かと思っていたら、楽曲も、演奏も、思っていた以上。ちょっと感心して見ているうちに、俺の目は次第にベースの子に引き付けられていく。

ベースの長いネックに伸びやかな腕が絡みつき、しなやかな肢体がリズムを刻みながら揺れる。清々しく、それでいてどこか官能的で、すごく雰囲気がある。リードボーカルの子の声を優しく包むように乗っかっていく、柔らかく透き通った声もいい。ほんの時間つぶしのつもりだったが、この子のベースプレイにすっかり魅せられてしまった。

バンドの名前は、Chelsy(チェルシー)。ひょっとするとこれからブレイクするかもしれない。あ、ひょっとするとすでにどこかでブレイクしているのかもしれない。プレミアリーグだけじゃない、こっちのチェルシーにも注目だ。

2015.05.30(SUN)

走行距離:36.95km 走行時間:2時間1分 平均時速:18.3km/h



Feeded by morning star
【2015/06/02 22:01 】 Diary | コメント(0) | トラックバック(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://killerpass.blog56.fc2.com/tb.php/409-3b491786

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。