title:オヤジからのキラーパス

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Feeded by morning star
【--/--/-- --:-- 】 スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |

江の島・藤沢を走った翌日。またしてもやることがないので、自転車で出かけることにした。連日のポタリングとなるので、あまり遠出にならないところでということで目を付けたのが、厚木基地。その外周をぐるりと回ってみることにした。そういえば、横田も、座間も、横須賀も基地の脇を通ったことがあるけれど、厚木はちらりとも見たことがない。ちなみに、厚木基地は大和市と綾瀬市にまたがった広大なエリアだが、厚木市との間には海老名市や相模川があり、地理的には「厚木」とは関係ない。厚木の名を冠している割には、うちから意外に近いのだ。

颯爽と厚木基地を目指すが、この日は行く手を妨げる、ある障害が。それは米軍による妨害工作…、ではなく股ずれ。というよりタマずれ(笑)。前日江の島から帰ってきてシャワーを浴びた時に気づいたのだが、ちょっぴりヒリっと痛い。尻痛とかはあったが、股ずれは初めてのことである。最近サドルを変えたせいだろうか。自転車にまたがってみると、やっぱり気になる。ズルッと剝けちゃって、自転車をこいで帰れなくなったらどうしようという恐怖が襲う。タマを気にしつつ、最悪の事態を恐れつつ、前へと進む。

引込線
なんとか相模大塚駅近くにたどり着き、かつて基地の物資運搬に使われていた引込線を見つける。これを目印にたどっていけば基地に導いてくれるはずである。

駐車場
途中で、米軍職員用の駐車場を見つける。この日はじめて出合った米軍関係の施設だ。基地はもうすぐそこに違いない。駐車している車のナンバーは一見普通のものに見えるが、よく見ると4桁の数字の前の通常ひらがなで表記されている部分が「Y」となっている。まれに「A」というのもある。YOKOHAMA?ATSUGI?よくわからん。

行き止まり
おっと、これより先は道がない。仕方がないので引込線を離れ、基地があるのではないかという方向へ進む。

WARNING
ほどなくフェンスにぶち当たる。そこにはお約束の「WARNING」の文字が。

基地内
フェンス沿いに基地を時計回りに回り込んでいくと突然視界が開ける。これだけ広い平地は久々に見た。少なくともあの向こう側までこの自転車で走るわけか。

引地川
途中、引地川が基地内外を隔てる。この日はボランティアと思われる人たちが川の清掃をしていた。

入り口
しばらくいくと東門に。入口に立っている青い目のおにいちゃんにゲートの写真を撮ってもいいかと聞いたらNO!とのつれない返事。ここならいいぞということで、自衛隊の看板だけパチリ。

日本飛行機株式会社東門の脇には日本飛行機株式会社の入口が。この会社は、自衛隊機および米軍機の整備を請け負っているようだ。厚木基地周辺は米軍と自衛隊、そしてこの会社がパックになって、広大な立入禁止エリアを構成している。

側面
延々とフェンスが続く。

基地反対側
ここが、先の写真の対面になる。この写真では認識できないが、向う側から撮った写真の手前に写っていた紅白の建造物が遠くに見える。ガランとだだっ広い滑走路を見て気が付いたのだが、この日、飛行機が飛び立つのを一度も見たことがない。駐機している飛行機は見えたが飛び立つ様子もない。海の日は、米軍も休日になるのか?ここは米国軍と上自衛隊が共用する基地なので、の日は基地全体がお休みというのもわからないではない(笑)。

公園
道を隔てた反対側には、何面ものグラウンドや野球場、テニスコートを備えた綾瀬スポーツ公園が広がるが、それでも基地と比べるとちっぽけに見える。

工場街
先に進むと、中小の工場が立ち並ぶエリアがあり、工場敷地に阻まれて基地に沿って走ることができない。

サントリー
サントリーのような大工場もあった。

民家
サントリーの工場を回り込むと、再び基地に隣接する道に出る。細い道一本はさんで、基地と民家が向かい合っているような場所もある。


警告
西門にも警告看板が。こちらのゲートには誰もいないのでパチリ。

軍犬隊
軍犬隊が巡回しているという警告看板。この日見た中では、これが一番怖かった。

宿舎
自衛隊宿舎。門扉などで仕切られてはないが、敷地入口には立入禁止の看板がある。奥に見えるのは米軍の宿舎。自衛隊のと比べると、団地と高級マンションぐらいの違いがある。

さらに進むと正門があった。入口にいたおねえちゃんにゲートの写真を撮っていいかと尋ねたら、またしてもNO!と断られた。ま、正面ゲートの写真はいろんなところで見られるので、あえて撮る必要もなしということで、先に進む。

ゴルフ場
基地内にはゴルフ場もある。フェンスの向こうのアメリカだ。

もとに
来た時に見た看板だ。ようやく一周したようだ。写真を撮りながら、ゆっくり走って1時間ほど。距離にして約14km。

TS外観
帰りは、泉ふれあいの森の中を抜け、東神トラックステーションという全日本トラック協会が運営する施設に。ここの食堂「くつろぎ処」で鴨南蛮そばの昼食をとる。火照った体に、クーラーが心地よい。しばし、涼む。

ガリガリ君グレープフルーツ味
自宅のある街まで帰ってきて、ガリガリ君グレープフルーツ味を。果汁・果肉50%以上使用の高級バージョンで、いつものものと比べると倍以上の値段だが果肉のつぶつぶも入ってウマイ!股ずれなのにポタリングに出かけるというクレイジーな行いにもめげず、ずる剝けなかったタマタマへのご褒美だ。


厚木基地周回 2014.07.21(Mon)

走行距離:45.6km



Feeded by morning star
【2014/07/25 21:49 】 Pottering | コメント(0) | トラックバック(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://killerpass.blog56.fc2.com/tb.php/359-ab5b460d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。