title:オヤジからのキラーパス

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Feeded by morning star
【--/--/-- --:-- 】 スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |

日本のポップ・カルチャーの発信地であり、世界のヲタクの「聖地」ともいえる「アキバ」で、とんでもない事件が起きた。25歳の青年による白昼の無差別殺人である。秋葉原という土地柄なのか、ビデオやカメラを持っていた人が多かったようである。テレビでは、現場に居合わせた人々が捉えた、事件直後の惨状が連日流されている。その生々しい映像や画像は、テロ現場を連想させ、日本の「安全神話」がもはや幻想に過ぎないことを改めて思い知らされる。

事件の背景がはっきりしていない今の時点で、こういうことを書くのは少々気がひけるのだが、この事件の根底にもまた、今の日本が抱える格差社会の問題とそこから派生する閉塞感が色濃く影を落としているような気がしてならない。

容疑者の青年は、自動車メーカー下請け工場の派遣社員として働いていたという。進学校を卒業したものの正社員雇用の道は険しく、いつ解雇されるともわからない、不安定で先行きの見えない労働環境下にあったらしい。日本の自動車メーカーがビッグ3の座を脅かし、過去最高の業績を上げているその裏には、自らは恩恵を授かることのない好況を下支えさせられている、たくさんの労働層が存在しているのである。

俺のように50近くにもなったオヤジならいざ知らず、25歳という年齢であれば、たとえそれがささやかなものであったとしても、自分の将来に対して、何がしかの夢や希望を持っていてしかるべきである。ところが、そうした年代を生きているはずの若者が、「希望のあるやつには分かるまい」と言い放ち、「世の中が嫌になった。生活にも疲れた」と絶望し、このような惨劇を引き起こすとは尋常ではない。

戦後の日本は、まさにどん底からのスタートだった。戦後の復興が「これ以上悪くなりようはない」ところからの出発だったとしたら、今は「どこまで悪くなっていくのか分からない」状況に置かれているといえよう。にもかかわらず、そこから抜け出す術すらない時代である。

徹底した競争原理の下に、「富める者がさらに富めば、やがてその豊かさが下々の者にも恩恵をもたらす」というのが、小泉以降の改革推進者の論理である。ところが現実はそうだろうか。彼らの言う「改革」は、富める者とそうでない者の格差を拡大し、中流層を破壊し、代わりにどうやっても豊かになることのできない層を生んできただけではないか。

昭和の発展は、健全な中流層によって支えられてきた。「がんばれば、明日にはもっとよくなる」。多くの者がそう信じ、前向きに生きてきた。そして、それが社会の原動力ともなっていた。ところが、平成の今は、持てる者や大企業の都合のいいように世の中の在りようが捻じ曲げられ、結果として中流層の壊滅的な破壊が進んでいる。かつての健全な中流層は、いまや「がんばっても、がんばっても、明日の見えない」層へと貶められている。

もちろん、原因を社会システムのせいにして今回の事件の容疑者を擁護する気など毛頭ない。ただ、今回の事件が、ある特定の環境の中で、ある特定の人物が起した、ごくごく稀な、例外的で突発的な事象ではないということが言いたいのだ。我々は今、一部の利益享受者のためだけに機能するような社会システムの中で生きることを強いられている。そのような社会にあっては、今回のような事件が再び起こったとしても不思議ではない。

『ALWAYS三丁目の夕日』に代表される昨今の「昭和ブーム」は、単にあの頃の風景や風物に対するノスタルジーではなく、未来を信じて生きていられたことに対するノスタルジーではないか。もはや、今の日本にはなくなってしまったものに対する。



Feeded by morning star
【2008/06/10 14:27 】 Politics | コメント(6) | トラックバック(0) |

いやはやまったく同感。
社会の枠組みが壊れちゃうと、
その中で暮らす人まで壊れちゃいますよ。
共産主義を支持するわけじゃないけど、
より多くの人に富が分配される
世の中であってほしいと思います。

Returned by びっきい #-|URL|
【2008/06/11 00:02】[ 編集 ]

びっきいさんへ

政治の大きな役割は、
その運命共同体から生まれる富の再分配の方法を
規定することだと思います。
そしてその「公平」をいかに創出するかが
政治家の存在意義だと思うのですが、
今の日本の政治家の施策は、そうした公平感よりも
持てる者(自分たちの存在を温存してくれる者)の
利益を保つ(拡大する)ことに
異常に偏っているように思えます。

このような状況では、いわゆる持たざる者はノーチャンス。
未来に希望を持てとは、どだい無理な話です。


Returned by morning star #VizADBpE|URL|
【2008/06/11 00:32】[ 編集 ]

『三丁目の夕日』の時代は東京五輪前夜。
おっしゃる通り、日本人が夢を見られた時代ですね。
東京五輪から大阪万博までは夢が実現した時代。
以後の日本は人間に例えるなら余生です。
余生が長いのは、日本人の長寿化とも符合しますね。
ついでにいうと98年以降は後期高齢者?

でも僕は、日本という国がすでに余生に
入っているとしても全く構わないと思ってます。
日本の未来なんて信じられなくてもいい。
そのかわり個人が成熟しろ。
自分を持って生きろ。
とアジってみたくなります。
それは自己責任だとか、競争を勝ち抜け、
なぞというバカな話ではなく。
勝ち組負け組なんてくだらない二分法に踊らされてる
人間(踊らせてるメディア)を見ると、
日本ってつくづく哀れな国だと思うのですが。

Returned by ピッチャー江草 #-|URL|
【2008/06/11 15:57】[ 編集 ]

ピッチャー江草さんへ

>そのかわり個人が成熟しろ。
>自分を持って生きろ。
>とアジってみたくなります。
まったく同感です。
それでも私はあえて声を大にして言いたいです。
自分が絶対に負けないルールをつくって
その他多くの人々に負けゲームを強いる
一部の「持てる者」のやり方は、
私のちっぽけな正義感をもってしても
我慢がなりません。

Returned by morning star #VizADBpE|URL|
【2008/06/12 10:56】[ 編集 ]

でもですね。
日本の凶悪犯罪、特に殺人は減ってるんですけどね。

http://pandaman.iza.ne.jp/blog/entry/515564/
日本殺人認知件数
S25 2,892
S30 3,066
S35 2,844
S40 2,379
S45 1.989
S50 2,024
S55 1.684
S60 1,780
H01 1,308
H05 1,233
H10 1,388
H15 1,452
H18 1.309
H19 1.199 
H20 1.097

Returned by はねだ #zerjGMaM|URL|
【2010/02/14 20:16】[ 編集 ]

あとこんな事件を見ていると、ここのブログ主さんのお説が正しいとはとても思えないのですが・・・

「軽乗用車に割り込まれた!」 怒った中年会社員、大学生の車追いかけ窓割って通報途中の携帯電話を奪ってへし折る…横浜
軽乗用車の窓ガラスを殴って割った容疑者逮捕/横浜
・保土ケ谷署は13日、器物損壊の疑いで、横浜市保土ケ谷区仏向町、会社員の容疑者(44)を現行犯逮捕した。
 逮捕容疑は、同日午後4時10分ごろ、同区保土ケ谷町2丁目の路上で、同市磯子区在住の私立大学3年の
 男子学生(21)が運転していた軽乗用車の窓ガラスを殴って割った上、110番通報をしていた学生の携帯電話を折ったとしている。
同署によると、同容疑者は容疑を認め「軽乗用車に割り込まれたので、腹が立って追い掛けた」と供述 しているという。
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1002140007/

参考URL
http://mazzan.at.infoseek.co.jp/lesson2.html

Returned by はねだ #zerjGMaM|URL|
【2010/02/14 20:21】[ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://killerpass.blog56.fc2.com/tb.php/190-af7288a3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。