title:オヤジからのキラーパス

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Feeded by morning star
【--/--/-- --:-- 】 スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |

たまたま、自宅の冷蔵庫に白菜とニラ、玉ねぎ、生姜があったとはいえ…。いやいや。やはり、それは言い訳か。

先週末のことである。さて、夕食を何にするかということになって、先述のような冷蔵庫事情があったので、「久しぶりにギョウザにしよう」ということで家族の意見の一致を見た。

早速、俺は寒空の中を買出しに繰り出した。いつも利用しているスーパーでは、ちょうど挽き肉が安売りになっている。なんという僥倖か。あとはギョウザの皮さえ手に入れれば、材料の調達は万全である。で、商品の陳列棚を見ると…。なんと、ギョウザの皮のところだけがポッカリと開いているではないか!見ると、棚には「メーカー欠品のためご提供できません」との張り紙がある。ギョウザの皮がなければ、ギョウザはつくれない。白菜の代わりにキャベツで、というようなわけにはいかない。

「ひょっとして…」。ある思いが頭をよぎる。俺はそのスーパーを後にして、近くにあるもう1軒のスーパーへとクルマを走らせた。が、またもやその店でも、ギョウザの皮は売り切れ…。「まさか…」。我が家はこのままギョウザにありつけないのではないか、という恐怖が真実味をもって迫ってくる。

今、世間を騒がせている毒入りギョウザ騒動は、中国産食品の危険性をあらためて知らしめるとともに、我々の中に潜在していた「ギョウザ欲」を強く呼び起こしたのではないか。俺は「ギョウザの皮欠品」をそう推測した。ギョウザは食べたし、されど冷凍やチルドなどの加工品は怖し。となると、その安全性を原材料にまで遡って確認できる「手づくり」ということになる。そんな心理が多くの人に働いたのが、陳列棚からギョウザの皮が姿を消した原因ではないかと考えたわけである。が、果たして人間はそんなに単純か…。自説に確信が持てないまま、そして、それが的外れな仮説に過ぎないことを願いながら俺は次のスーパーを目指した。

結局、次の「スーパーでも、またその次のスーパーでも、ギョウザの皮に遭遇することは叶わなかった。何で、たかがギョウザの皮が、一時期の「ドラクエ」や「ニンテンドウDS」状態になってしまうのだ!ここまでくると、先の推測もあながち穿ち過ぎというわけではないようである。こうなると、他の代替メニューは思い浮かばない。どうしてもギョウザが食べたい。その一心である。そこで俺は一計を案じた。

次に俺が向かったのは、とある有名スーパーである。そこは、モノの値段を気にすることなく買い物ができるような人たち御用達の高級店である。そういう暮らしぶりの人たちであれば、いかに連日「ギョウザ、ギョウザ」と連呼されようとも、そんな庶民じみた食べ物に「欲」を喚起されることもないのではないか、と考えたわけである。

果たして。作戦が功を奏したのか、それとも高級店ならではの商品調達力がなせる業か、はたまた単なる偶然だったのか、その有名高級スーパーにギョウザの皮はあった。しかし、残るところ4袋のみ。高額所得者の方々もそれなりに「ギョウザ欲」をお持ちのようである。俺はそのうちの2袋を手にして、レジへと向かったのであった。

それにしても。思った以上に人間は単純だったようである。毒入りギョウザ騒動のなかで、皆が「ギョウザ欲」を掻き立てられた。たまたま自宅の冷蔵庫にギョウザをつくるに十分な材料が揃っていたという状況があったとはいえ、俺もまた、意地になってギョウザの皮を追いかけた。結局は、毒入りギョウザ騒動に踊らされた、単純な人間の一人だったようである。



Feeded by morning star
【2008/02/12 15:43 】 Diary | コメント(6) | トラックバック(0) |

さぞかし美味しい餃子だった事でしょう。
私も踊った一人です。

Returned by ともちゃん #-|URL|
【2008/02/14 12:33】[ 編集 ]

ともちゃんへ

>さぞかし美味しい餃子だった事でしょう。
どうしてもギョウザの皮をゲットしてやると
かなり意地になりましたからね(笑)。
1袋24枚入り計48個のギョウザをつくって
家族4人であっという間に平らげました。

Returned by morning star #VizADBpE|URL|
【2008/02/14 16:58】[ 編集 ]

そういえばしばらく餃子も作ってません。
いつも買ってくるか、冷凍品です。
昔は、餃子の焼き方に凝っていたことがあり、餃子の皮が崩れずに焼けるとうれしかったのを思い出します。
そんな手間ではないので、作ってみようと思います。

Returned by ラビット #-|URL|
【2008/02/15 08:36】[ 編集 ]

ラビットさんへ

私は、焼くときに差す水に小麦粉を溶き入れ、
羽根つきギョウザにするのに凝っています。
羽根部分のカリカリ具合で焼き上がりが分かるので
焼きが足りなかったり、焦がしたりといった
失敗が少なくおすすめです。

ギョウザづくりの際には、
まずは皮を確保することをお忘れなく(笑)。

Returned by morning star #VizADBpE|URL|
【2008/02/15 10:57】[ 編集 ]

ははは。
やはりネタかぶってましたね。
それもしてもよく見つけましたね~。
我が家はそこまでの根性はありませんでした。
でも、早く食べたいです~。

Returned by マスター #-|URL|
【2008/02/16 15:02】[ 編集 ]

マスターさんへ

>それもしてもよく見つけましたね~。
意地というか、
すでに皮以外の材料が全て揃っていたので、
今さら他の料理に変更するわけにはいかなかったのです。
家に帰ってゲットした皮を
家族に見せたときは誇らしい気分でした(笑)。

Returned by morning star #VizADBpE|URL|
【2008/02/18 18:36】[ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://killerpass.blog56.fc2.com/tb.php/182-90aacd0b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。