title:オヤジからのキラーパス

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Feeded by morning star
【--/--/-- --:-- 】 スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |

先週のとある日。関東地方が激しい雷雨に見舞われた夜のことである。雨を避けて地下鉄の入口に駆け込んだ俺は、不覚にも階段で足を滑らせて見事に転倒してしまった。おかげで右手親指付け根と左肘、背中、尾てい骨を嫌というほど打ち付けた。かなり派手に転んだわりに、どの箇所も軽傷ですんだのは、見事な4点着陸で、ダメージが分散されたせいか。勢いが勢いだっただけに、もっと大怪我になっていてもおかしくはなかった。とはいえ、左肘は4cmほどにわたってぱっくりと割れて出血。右手親指付け根は靭帯を痛めたらしい。動かすと痛みがあるし、力が入らない。

転倒したのが深夜だったということもあり、翌日病院に行って診察してもらった。左肘の傷はテープで傷口を合わせて留め、ガーゼをあてた上から包帯を巻かれた。右手親指も固定するために包帯でぐるぐる巻きにされた。おかげで、両手に包帯という、怪我のわりには大げさな格好になってしまった。この右手の包帯が曲者だった…。

病院に行った翌日は、子供の運動会であった。少年サッカーに関わっているせいで、運動会のような学校行事では、コーチ仲間や保護者など、知り合いとやたらと顔を合わせることになる。そのたびに、両手の包帯についてたずねられる。おかげで俺は、転倒したいきさつを壊れたテープレコーダーのように何度も繰り返すはめになってしまった。

ある人に事の顛末を話しているときのことである。俺は、ふとあることに気づいた。どうやら、人によっては、俺の説明を信じていない節があるのである。人が説明しているのに、ニヤっと笑って、「そういうことにしておきましょう」「詮索はしませんよ」といった表情を見せる。どこでどう聞いたのか、会うなり「大変でしたね」と意味ありげな笑みを見せる人もいる。「お恥ずかしいことです」と答えると、「とにかく、お気をつけて」と言って去っていく。何か、勘違いされている気がしてならない…。中には、顔を合わせると、チラリと包帯に目をやり、そのまま困惑したような会釈だけを残して、すれ違っていく人もいる。

原因は右手の包帯である(と推測される)。右手親指を固定するために巻かれた包帯は、丁度ボクサーが拳に巻くバンテージのように見える。それが殴り合いのイメージを喚起するのか、はたまた、あたかも喧嘩で拳を痛めたように見えるのか。人間の想像力というのは恐ろしい。いとも簡単に真実を凌駕してしまうからやっかいだ。喧嘩して、こんなきれいな顔でいられるのなら、世界タイトルが獲れるって…。

とにかく、今度サッカーの練習に顔を出したときには、もう一度ちゃんと経緯を説明しなくてはいけない。いやいや、待て。そんなことをしたら余計言い訳に聞こえてはしまわないだろうか…。かといって、このままにしておくと変な噂が一人歩きしてしまうのでは…。

ほらね。こんなに小心な俺が喧嘩などするはずないじゃん!




Feeded by morning star
【2007/06/04 19:33 】 Diary | コメント(6) | トラックバック(0) |

それはそれは大変でしたね。
お怪我もですが事情説明も・・・。
でも勘違いされるという事は
普段から熱血漢?だとお見受けしました。
お大事に・・・。

Returned by ともちゃん #-|URL|
【2007/06/04 20:30】[ 編集 ]

ともちゃんへ

>普段から熱血漢?だとお見受けしました。
だからぁ、全然そういうタイプの人間ではないのに
包帯ひとつで勘違いされてしまうというお話です(笑)。
私はいたって温厚な男ですよ。

Returned by morning star #VizADBpE|URL|
【2007/06/05 11:08】[ 編集 ]

お見舞い申し上げます。
事故の場所が私と同じですね~。
私の場合は数人にだけお話しましたが、
数日後にはマンション全体(大げさ)
大勢の人から「大丈夫ですか~、大変でしたね~」
と言われ、説明する手間が省けました^_^;
そんな話が伝わるのは時間が要りません。
早く治るといいですね。

Returned by マスター #-|URL|
【2007/06/07 01:28】[ 編集 ]

マスターさんへ

>お見舞い申し上げます。
ありがとうございます。

>事故の場所が私と同じですね~。
そうなんですよ。気をつけなければいけませんね。

>早く治るといいですね。
左肘の怪我は早く治りそうですが、
右手親指付け根の靭帯の方は
どうやら長引きそうな気配です。
靭帯ってけっこう厄介ですね。
この先にマスターさんのときのように
かわいいお姉さんとのリハビリがあればいいのですが
そんな大げさな怪我でもないし…(笑)。

Returned by morning star #VizADBpE|URL|
【2007/06/07 14:20】[ 編集 ]

そんなことがあったこともつゆしらず、・・・
ニヤッと白い歯で笑ってやれば済むことですよ。

Returned by えみこ。 #-|URL|
【2007/06/28 20:34】[ 編集 ]

えみこ。さんへ

そんなことがあったんですよ。
左肘は今となっては傷跡が残るだけですけれども、
右手親指付け根は今でも痛みます。
えみこ。さんもくれぐれもお気をつけください。
あなたの方が事故確率が高いかもしれませんよ…(笑)。

Returned by morning star #VizADBpE|URL|
【2007/07/02 16:31】[ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://killerpass.blog56.fc2.com/tb.php/169-2bde3949

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。