title:オヤジからのキラーパス

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Feeded by morning star
【--/--/-- --:-- 】 スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |

昨夜は、珍しく帰りの電車で座ることができた。目の前では男性とOL風の女性が話をしていた。上司とその部下と思われる。男性は50代後半か。善人を絵に描いたような柔和な顔をしている。絶対に悪い人ではない。女性との会話や態度に、そう思わせるものがあった。対する女性は30歳前後か。これまた物腰の柔らかい、優しそうな、そして真面目そうな女性である。きっと職場でも、このおじさんを大いに助けているに違いない。

話の内容はよく聞き取れなかったが、2人の醸し出している雰囲気には、単なる上司とその部下という関係をほんの少しだけ越えているものが感じ取れた。あえて言うなら、おじさんの中には彼女に対する好意があるようであった。頼りになる部下に寄せる好感以上の好意が。表情や仕草から彼女に寄せる想いがポロポロとこぼれ落ちている。分かりやすいおじさんである。

対する、彼女。こちらもまた、できた部下のようである。時折彼から発せられる好意を優しく受け止めて、拒絶することも、許容することもなく、ふんわりと包み込む。それ故に、彼の想いがそれ以上不必要に膨れ上がることもない。はぐらかすわけでもなく、思わせぶりな態度をとるわけでもなく、それでいて、おじさんには十分なだけの満足感を与えるような誠実な対応は見事というしかない。

多分、この2人が男と女の関係になることはないのだろう。彼の善良さと彼女の聡明さが、2人をそこから遠ざけているように思えた。それでもおじさんにとっては、電車の中でのひとときは幸福な時間であったに違いない。「念のために、携帯を鳴らしてくれるかな」。「はい。分かりました。後でお電話します」。そんな会話を残して、2人は電車を降りて行った。




Feeded by morning star
【2007/02/14 17:24 】 Woman | コメント(14) | トラックバック(0) |

電車でこんなカップルをみると必ずどんな関係なのかなあ・・・って考えてしまいます。

善人顔のこのおじさん、実は超悪オヤジかも(笑)

Returned by 不良主婦 #FxU.wtQM|URL|
【2007/02/14 18:55】[ 編集 ]

その女性はその上司に
チョコくらいはあげていそうですね。(笑)

Returned by ともちゃん #-|URL|
【2007/02/14 21:03】[ 編集 ]

なんか気になる二人ですね。
耳をダンボにして聞きたくなります。

年取ってくると、ときめきもなくなりますね。さみし~!

Returned by ラビット #-|URL|
【2007/02/15 08:42】[ 編集 ]

念のために携帯を鳴らす?
なんだ念とは?
なんで鳴らすという言い方なんだ?

はい。分かりました。後でお電話します。
こちらは、はいの後の。が微妙だなぁ・・・

続きが知りたくなるなぁ・・・
向田邦子とか、山田太一とかのドラマにある気配を感じる。

善良だろうが、聡明だろうが、恋はするもんさ。
Moの旦那、胸に手をあててごらんなさい・・・・




Returned by 古野ですが #-|URL|
【2007/02/15 11:30】[ 編集 ]

ちょっと暖かな感じのする風景ですね。
個人的にはもう少し少しドキドキが欲しいです(^^♪
その後は創作で書いてください^_^;

Returned by マスター #-|URL|
【2007/02/15 12:39】[ 編集 ]

二人は地方から出張してきました。
同じホテルの、もちろん別の部屋を取っています。
上司は明朝早くの商談のため、
「念のため」、携帯で起こしてくれと彼女に頼みました。
しかし、彼女は、その言葉を
別の意味で受け取ったようです。
「念のため」は「後で」にすり替わりました。
だけどまた、上司もそう取ってくれることを
十分に期待して言ったんですね。

めんどくさいですね(笑)

Returned by ピッチャー江草 #-|URL|
【2007/02/15 12:50】[ 編集 ]

不良主婦さんへ

>電車でこんなカップルをみると必ずどんな関係なのかなあ・・・って考えてしまいます。
分かります(笑)。
例のお店にも時々そういうカップルが顔を出したりしますよね。

>善人顔のこのおじさん、実は超悪オヤジかも(笑)
あの風体と物腰で超悪オヤジだったら、
みんな騙されちゃいますよ。
あ、だから超悪オヤジなんだ(笑)。

Returned by morning star #VizADBpE|URL|
【2007/02/15 13:05】[ 編集 ]

ともちゃんへ

>その女性はその上司に
>チョコくらいはあげていそうですね。(笑)
間違いないっ!
それも限りなく義理臭を消した義理チョコで、
本命臭をほのかに漂わす義理チョコでしょうね…。

Returned by morning star #VizADBpE|URL|
【2007/02/15 13:06】[ 編集 ]

ラビットさんへ

>耳をダンボにして聞きたくなります。
話そのものよりも、2人の雰囲気がすごく気になりました…。
おぼろげな危うさは感じるんだけれども、
結局何も起きない安心感があるというか…。

Returned by morning star #VizADBpE|URL|
【2007/02/15 13:09】[ 編集 ]

古野ですがさんへ

>はいの後の。が微妙だなぁ・・・
>続きが知りたくなるなぁ・・・
ピッチャー江草さんが
見事な妄想を展開してくれています(笑)。

>善良だろうが、聡明だろうが、恋はするもんさ。
>Moの旦那、胸に手をあててごらんなさい・・・・
私は善良でも、聡明でもないので、よく分かりません(笑)。

Returned by morning star #VizADBpE|URL|
【2007/02/15 13:11】[ 編集 ]

マスターさんへ

>個人的にはもう少し少しドキドキが欲しいです(^^♪
おじさんはおじさんなりにドキドキしていたのではないでしょうか。
マスターさんも、あくまで個人的に、どうぞ(笑)。

>その後は創作で書いてください^_^;
こちらも、ピッチャー江草さん作をお楽しみください(笑)。

Returned by morning star #VizADBpE|URL|
【2007/02/15 13:13】[ 編集 ]

ピッチャー江草さんへ

見事な妄想です(笑)。
さすがピッチャー江草さん。
「後で」電話した、後も知りたいです。

>めんどくさいですね(笑)
本心ですか…?(笑)

Returned by morning star #VizADBpE|URL|
【2007/02/15 13:17】[ 編集 ]

もう一回だけ調子に乗らせてもらいます。

(着信音・・・・)
「もしもし。おうケータイば、なおったごとある」
「鳴ったと? そりゃよかね。ばってん部長、
明日の練習じゃゆうても、東京弁で話すのしぇからしか。
電車ん中でも誰かに聞き耳ば、立てられとうごとある」
「そうたいね。そりゃそうと、このへんに
うまか九州ラーメンの店はなかろうかね」
「・・・・・・・・・・・・・・・」
「どげんしたと?」
「・・・・・部長、わたし・・・・」
「なんね?」
「・・・・・・・・・・・好いとう」

Returned by ピッチャー江草 #-|URL|
【2007/02/16 15:43】[ 編集 ]

ピッチャー江草さんへ

なんと!
女性の方でも少なからずおじさんに思いを寄せていたのですね(笑)。

>もう一回だけ調子に乗らせてもらいます。
もう一回だけなどと言わず、
女性の告白の後の物語もお続けください(笑)。
善良そうなおじさんはどう対応するのでしょう?

Returned by morning star #VizADBpE|URL|
【2007/02/19 13:53】[ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://killerpass.blog56.fc2.com/tb.php/153-750877e3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。