title:オヤジからのキラーパス

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Feeded by morning star
【--/--/-- --:-- 】 スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |

もうすぐサンタクロースの季節である。8歳になる娘は、すでにクリスマスのプレゼントを考えているらしい。聞くところによると、サンタクロースからはハムスターを飼うゲージを、親からは生体のハムスターをプレゼントしてもらう心積もりだという。あのね、それって実は両方とも親の負担なんだけどねぇ…。

我が家ではクリスマスや誕生日以外にも、特別にプレゼントがもらえる日がある。それは乳歯が抜けたときである。抜けた乳歯を枕の下に置いておくと、妖精さんが欲しいものと取り替えてくれるというものだ。そして妖精さんは、新しく生まれてくる子のためにその歯を届けるということになっている。ま、プレゼントと言っても、ゲームのカードやおもちゃのアクセサリーといった、ちょっとした小物に過ぎない。歯が生え変わるという、子供のささやかな成長を祝うつもりで始めてみた。

さすがに長男は、口こそしないが、そんなことはないということにも気づいているようである。そもそも彼の場合は、すでにすべての乳歯が抜けてしまっているので、いまさらお願いのしようもない。しかし、娘は未だにこの話を信じきっている。

土曜日の夜、突然娘が言い出した。「私、バスケットボールが欲しいから、歯の妖精さんにお願いしてみる!」。おいおい、突然何を言い出すかと思ったら、これだ。そんなもの明日の朝までに用意できるわけないじゃないか。しかも、急にプレゼントの単価が上がっているし…。そもそも、最近娘の歯が抜けたなんて聞いていないぞ。と、思ったら、なんと、何かが欲しくなったときのために、今までに抜けた歯をストックしてあると言う。まいった…! 結局は、バスケットボールは歯の妖精さんには重すぎて運べないということを説明して、翌日それを買ってあげるということでお引き取り願った。

それにしても、我が娘ながら実にしたたかなオンナである。



Feeded by morning star
【2006/11/13 17:42 】 Kids & Kids' Football | コメント(8) | トラックバック(0) |

もう、駆け引きができる子に成長しているのですね。
うらやましい限りです。

歯の妖精の話は初めてききました。

これから我が家では一番出費が激しい時期に突入します。
それは、私の誕生日(あっ!これは関係ないや)、長男の誕生日、クリスマス(3人分のプレゼント-1(長男))、正月(お年玉)親戚の子にあげる分(やっぱりもらうと返さないといけないので)、妻の誕生日(これが一番金がかかる?)、3男の誕生日と来年の2月までこのような調子です。わたしにもサンタさんを!!

Returned by ラビット #-|URL|
【2006/11/13 19:19】[ 編集 ]

まるで抜けた歯が願い事を叶えられる宝石の様ですね。
ストックしているところがすでにしっかりなさっています。
私ならどんどん抜いてプレゼントをゲットしたい所です。(笑)

我が家はサンタからしかプレゼントはもらえません。
そろそろ手渡ししたくなりました。

Returned by ともちゃん #-|URL|
【2006/11/13 21:03】[ 編集 ]

したたかな8歳のオンナに、パパさん、たじたじですね!(笑)

歯の妖精さん、じいちゃん・ばあちゃんの歯が抜けた時には、長い間ご苦労様でした・・・ってことで、何かプレゼントくれるってのは、いかがでしょう?
数10年後の楽しみになりません?

Returned by さっち #2Q1Nccu2|URL|
【2006/11/13 21:25】[ 編集 ]

しっかりした娘さんですね~。
ちゃっかりしたというべきか…(笑)。

歯の生え変わりにプレゼント。
これって素敵なアイデアですね。
いつか子どもができたら、
マネさせていただこうと思います。

Returned by びっきい #-|URL|
【2006/11/13 21:26】[ 編集 ]

ラビットさんへ

>歯の妖精の話は初めてききました。
我が家だけではないでしょうか(笑)。

それにしてもプレゼント関係がひと時に集中していますね。
確かご長男には、誕生日プレゼント兼クリスマスプレゼントですよね?
うちの娘なら、絶対にふたつともGETでしょうね(笑)。

Returned by morning star #VizADBpE|URL|
【2006/11/14 10:22】[ 編集 ]

ともちゃんへ

先日、歯の妖精の話のときに娘に、
「サンタさんって、見たことある?
あれって本当はお父さんじゃないの?」と聞かれました。
友達との会話などを通して、そろそろ気がつき始めているのでしょうか。
あそこで「そうだよ」と答えておけば、
今年からひとつですんだのかもしれません。
いや、うちの娘のことですから、
事実を知っても知らん振りで、ふたつおねだりしてきそうです(笑)。

Returned by morning star #VizADBpE|URL|
【2006/11/14 10:26】[ 編集 ]

さっちさんへ

>歯の妖精さん、じいちゃん・ばあちゃんの歯が抜けた時には
>長い間ご苦労様でした・・・ってことで、
>何かプレゼントくれるってのは、いかがでしょう?
あまりうれしくないプレゼントですね(笑)。
まあ、数10年後では仕方がないのかもしれません。

しかし、誕生日やクリスマス、アニバーサリーのプレゼントというものが、
欲しいものを手に入れるための手段とならないように気をつけたいですね。
あくまでそういうものは、祝う気持ちをいただくものだということを
一度しっかり子供に言い聞かせておくべきかもしれません。

Returned by morning star #VizADBpE|URL|
【2006/11/14 10:36】[ 編集 ]

びっきぃさんへ

最初は2、300円程度の本当にささやかなお祝いだったのですがね…。
息子には息子なりの分別もあって、
それなりのお願いしかされたことがなかったのですが、
娘は違います(笑)。
最近では、思いっきりストレートに欲望がお願いに反映されています。
歯の妖精の話も、気をつけてマネしてください(笑)。

Returned by morning star #VizADBpE|URL|
【2006/11/14 10:41】[ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://killerpass.blog56.fc2.com/tb.php/129-e5dfbdb9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。