title:オヤジからのキラーパス

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Feeded by morning star
【--/--/-- --:-- 】 スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |

15日深夜(正確には16日の午前)、東横線渋谷駅がその役目を終えた。最終電車に乗った知人によると、ホームは見送りの人で溢れ、大変な混雑ぶりだったという。また、代官山駅付近では線路の架け替え作業を行う大勢の作業員が最後の運行を見送るなど、ひとつの歴史の終焉を感じさせる一夜となったらしい。

東横線渋谷駅といえば、阪急梅田駅と似た改札口が印象的だった。階段を上ると自動改札機と各番線の発着時間を表示した電光掲示板が並び、その奥に頭端式のホームが広がる駅の構造自体が非常に似通っていた。規模こそ違え、方や横浜、方や京都、神戸などへの出発点として多くの人々を誘ってきたことも、これら二つの駅が同じ雰囲気を醸していた一因かもしれない。ともに駅自体が、趣の異なる街へと連なる入り口であった。

その東横線渋谷駅も、副都心線との相互乗り入れにより、始発駅や終着駅としての顔を失い、通過駅のひとつとなってしまった。いまや東横線渋谷駅は、地下に伸びる単なるプラットホームでしかない。個人的にも一時期は毎日のように利用した駅でもあり、寂しい限りである。

スポンサーサイト


Feeded by morning star
【2013/03/18 14:33 】 Diary | コメント(0) | トラックバック(0) |

早いもので、もう3月。気象庁は、今日関東地方で「春一番」が吹いたと発表した。つい先週までは、寒さも厳しく、冷えた身体に染み入るような熱燗のうまさがこたえられなかったが、昨日あたりからはスルリと喉を落ちていく冷や酒が恋しい気候となった。

恵比寿に、その昔「第三の新人」と呼ばれた文人たちが集ったという有名な老舗居酒屋がある。この店では、何も言わずともお通しが3品出てくる。特別に手が込んでいるというわけではないのだが、そのどれもが酒呑みにはうれしい上質な酒の肴となっている。それほど食が太い方ではない俺などは、このお通しで日本酒を2、3本いただくのが、呑むのも食べるのも適量という感じで重宝している。

少し前に訪れた折にお通しに出てきたサヨリの刺身の透き通るような身と繊細な味わいは、春の訪れを予感させた。昨夜は菜の花のぬた和えも登場して、いっそう春の趣きを深くしていた。お通しとはいえ、そのひとつひとつに季節を織り込んでいく心遣いがいかにも老舗の居酒屋である。おかげさまで風流とは縁遠い呑んだくれでも、こうして一丁前に季節を愛でることができる。日本の素晴らしい酒文化に、乾杯。



Feeded by morning star
【2013/03/01 15:28 】 Drinking | コメント(0) | トラックバック(0) |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。