title:オヤジからのキラーパス

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Feeded by morning star
【--/--/-- --:-- 】 スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |

選手は選ばれる身であって、監督を選ぶことはできない。無能な指揮官のもとで戦いを強いられる選手は、あまりにも不幸だ。岡田ジャパンもまた然り。

スポンサーサイト


Feeded by morning star
【2008/08/22 15:22 】 Sports | コメント(0) | トラックバック(0) |

北京オリンピックが開幕した。その開会式では、いきなり「やっぱり、これが中国の本質か」と再認識させられる “演出”があった。予め用意してあった花火のCG映像をあたかもヘリからのライブ中継映像かのように見せたり、見栄えのいい女の子に歌のうまい女の子の声をあてて口パクで歌わせたり。真実を伝えるのではなく、自分たちに都合のいいものを見せる、いかにも中国らしいやり口である。

そのせいなのか。競技を見ていても、「これもCGだったりして…」という考えがふと頭をよぎる。その気になれば、この大会の全てをバーチャル・オリンピックとして「偽造」することもできる。我々はそういう時代に生きているのだ。情報技術の発達が情報の信頼性を損なうという、パラドクスがそこにある。

画像や映像は、もはや真実の証左とはなり得ない。結局、今も昔も、情報の信頼性とは発信源の信頼性に他ならない。我々はもちろん、かの国の政府やメディアもそのことを肝に銘じておく必要がある。信頼が得られなければ、どんな情報を垂れ流したところで無駄なことである。



Feeded by morning star
【2008/08/14 14:07 】 Diary | コメント(4) | トラックバック(0) |

先週末、わが少年サッカーチーム恒例の夏合宿が行われた。例年と違って、夏休みに入ってすぐの7月の合宿だったためか、いつもより過ごしやすかったように思う。もちろん、気温は30度を超え、陽射しもきつかったのであるが、やはり8月のあの狂気のような暑さとは少し違って感じられた。

と、言いながらである。合宿の翌日には、ハムストリングスとふくらはぎ、それとどういうわけか広背筋に軽い筋肉痛が残っていた。その影響か、何となく身体全体もだるかった。気候的には例年より好条件であったにもかかわらず、肉体はこの体たらくだ。歳のせいであろうか。

合宿を終えた子供たちは、来た時よりも少し大人びて見えた。苦しい合宿を乗り越えたという自信が表情にあふれ、黒々と日焼けした顔が真夏の太陽の下で輝いていた。ひと夏越えるたびに、子供たちは逞しさを増し、オヤジは衰えていく。



Feeded by morning star
【2008/08/01 14:20 】 Kids & Kids' Football | コメント(2) | トラックバック(0) |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。