title:オヤジからのキラーパス

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Feeded by morning star
【--/--/-- --:-- 】 スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |

山本モナである。彼女が悪いのか、それとも男の側に非があるのか。ここまでくると、そんなことはどうでもいい気がしてくる。

それにしても、山本モナ。スキの多いオンナである。ワキの甘いオンナである。深夜に、酔っ払って、山本モナと二人きりになったら、それは交通事故だな。



スポンサーサイト


Feeded by morning star
【2008/07/18 17:56 】 Woman | コメント(12) | トラックバック(0) |

いつかはその日が訪れるだろうと覚悟はしていたものの、こんなに突然やってくるとは思ってもいなかった。

先週末、わが家の狭い廊下で中学1年の息子とすれ違おうとしたその時である。彼の顔に「おやっ…」という表情が浮かんだ。ほぼ同時に、俺もその表情の理由を理解した。「ちょっとこっちへ来い」。俺はリビングに息子を引っ張っていき、家人に二人を見比べさせた。「あっ…」。家人も驚いている。

息子が中学に入学してしばらくしたある日のこと。「学校で身長を計ったら166cmまで伸びていたよ」と聞かされた。試しに背比べをしてみると、確かにそのくらいはある。何しろ、伸び盛りである。彼の背が俺を超えるのも、そう遠い日のことではないだろうなとは覚悟していた。しかし!である。中学入学といえば、ついこの間のことではないか。それからまだ3ヶ月しか経ってない。なのに、もう俺を超えてしまうとは。身長って1ヶ月に1cm以上も伸びるものなのか。そんな勢いで伸びていたら、夏休みの宿題で観察日記ができちまうぞ。

ほんのわずかの差とはいえ、わが息子に見下ろされる気分は複雑であった。しかし、何をやっても負け続けていた息子としては、ようやくひとつ親父に勝てたことがたまらない様子。その表情は、どこか得意気にすら見えた。まあ、いい。身長くらい、親父を超えて行け。体重の差はまだ10kg近くあるはずだ。しばらくは、負けん!



Feeded by morning star
【2008/07/02 15:37 】 Kids & Kids' Football | コメント(8) | トラックバック(0) |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。