FC2ブログ

title:オヤジからのキラーパス

「力不足。もう一度出直しです」川口能活
もう、十分。出直さなくていい。今までに何度同じような失態を見せ付けられてきたことか。前にも書いたことがあるが、「ストライカーがいない」「サイドバックに人材がない」といわれる日本代表だが、そんなものまだマシな方。ポジション別にいうなら世界のトップレベルと最も乖離しているのは、ゴールキーパーに他ならない。こんなにレベルの低いキーパーがここ10年近く代表チームのゴールマウスを守っているという事実がそれを如実に物語っている。正剛、永嗣、周作、頑張れ!

「最悪のシナリオになった」岡田武史
そのシナリオを書いたのはアンタだろう。前日には「相手のやり方の90%は予想している」と見得を切っておきながら、試合後には「縦に早いボールを入れてくるということでは、ここまで抜けてくるとは思っていませんでした」ときたもんだ。「W杯予選、公式戦というのは、非常に厳しいものだと頭では分かっていたんですが。自分自身がちょっと甘かったという気がしました」これはW杯アジア3次予選初戦のタイ戦後のコメント。毎回アテ外れで、試合中にその軌道修正もできない。何の学習能力もないんだね。横浜マリノスをJリーグ連覇に導いた実績を評価する向きもあるけれど、俺に言わせれば、あれだけのタレントを揃えてあんなにつまらないフットボールしか展開できなかったダメダメ監督である。マリノス・ファンの俺ですらスペクタクルの感じられない退屈なリアクションサッカーには辟易していた。就任時に「世界をあっと言わせるようなサッカーをしたい」と語っていたが、これだけ短期間に日本代表を弱くして見せれば、誰もがその手腕に驚いているよ!


スポンサーサイト


Feeded by morning star
【2008/03/28 14:16 】 Football | コメント(4) | トラックバック(0) |