title:オヤジからのキラーパス

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Feeded by morning star
【--/--/-- --:-- 】 スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |

悪いことをしたり、人に迷惑をかけたら、きちんと謝ること。これは日ごろ俺が子供たちに口やかましく言い聞かせていることである。あまりに当たり前のこと過ぎて、こうして文章にするのも恥ずかしいぐらいだ。が、この当たり前のことが分かっていない輩が少なからずいるようである。

「選挙戦に影響を与え、与党の敗北の一因になったことは紛れもない事実。大変申し訳なく思っている」。これは更迭された赤城前農水大臣の弁である。一応反省して謝っているかのように聞こえるのだが、ちょっと待て。「いったい誰に謝っているんだっ!」と言いたい。この期に及んで、身内に謝罪するだけか。国民のことなぞ、さらさら眼中にないようである。

かと思えば、巡業をサボって母国モンゴルでサッカーに興じていた横綱・朝青龍。相撲協会からは、2場所の出場停止と九州場所終了までの謹慎処分、4ヶ月の減棒処分を言い渡された。これに対して横綱は、師匠の高砂親方を通して「この結果を真摯に受け止め、治療をしながら12月の巡業と1月の初場所に備えます」とのコメントを出しただけ。相撲協会はおろか、ファンや巡業先への謝罪の言葉はついぞ聞かれなかった。

うちの子供でも当たり前にできることが、この国の大臣や横綱にはできないらしい。謝ったら何か損するとでも思い込んでいるのであろうか。まったく…!

「×$★〇#<℃♂!!!」

すみません。気持ちが昂ぶってしまいました。お詫び申し上げます。


スポンサーサイト


Feeded by morning star
【2007/08/02 16:03 】 Diary | コメント(12) | トラックバック(0) |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。