FC2ブログ

title:オヤジからのキラーパス

最近、自転車を買った。クロスバイクと呼ばれるタイプのものである。自転車選びではいろいろと迷ったが、結局は店においてあったクロスバイクの中で一番安いものを買い求めた。何でもその自転車販売チェーン店のオリジナルらしい。値段は安いがスペック的にはもう少し上の価格帯のものと何ら遜色がない。もちろん、実際に乗ってみても、何の不満もない。ま、他のクロスバイクの乗り心地を知らないのだから、不満の持ちようもない。自分では、かなりコストパフォーマンスのいい買い物だったと納得している。

週末は少年サッカーの試合や練習が入っていてあまり自転車に乗る時間がないのだが、それでも暇を見つけては近所を走っている。距離にして10数キロから20数キロぐらい。先週はサッカーの試合会場まで往復34キロほどを走った。

実はその前日に同じ会場まで車で駆けつけたのだが、大渋滞に巻き込まれて危うく試合開始に遅れそうになるという失態を演じていた。それに懲りて自転車を試してみたのだが、これが意外に早い。前日に車で2時間近くかかった道のりを1時間弱で走れてしまった。しかも、審判をやらなければいけなかったので、その体力を温存しようと極力疲れないように気を使って走ってである。審判を終えた後の帰路も、他のコーチの車に乗せてもらって帰ってきた息子にラクラクと先着できた。

すごい!いや、俺ではなく、クロスバイクが。正直言って、ママチャリと比べてこんなにラクで速いとは思ってもみなかった。行動半径や移動方法がガラリと変わるのではという予感もある。ロードタイプの自転車に乗る人は1日に100キロ超を走ることも珍しくないという。うちから江ノ島までが、往復70キロと少し。手始めにそのあたりに挑戦してみようか。惜しむらくは、自転車に助手席というものが存在しないこと。湘南のビーチ・ギャルに見そめられても、送ってやることはできないのだ。浜娘たちよ、悪く思うな。


スポンサーサイト


Feeded by morning star
【2007/07/18 20:10 】 Pottering | コメント(10) | トラックバック(0) |