FC2ブログ

title:オヤジからのキラーパス

ここ1週間来懸案だった、我が家のリビングとキッチンの間にある対面式カウンター下に、2代目の棚がようやく完成した。朝の10時ごろから作業をはじめ、途中昼食をはさんで、出来上がったのは16時半ごろ。予定していたよりも大幅に時間をとられてしまった。おまけに出来上がってみると、ゴミ箱の収納部分にゴミ箱が入らないという設計ミスも発覚。とはいえ、カウンター下のスペースにぴったり収まり、収納力も使い勝手も1代目を凌ぐ、それなりに満足のいくものが仕上がった。ゴミ箱は収納部分に収まるものに買い換えるまでだ。

途中、案の定と言うか、板取りの計算に間違っているところがあり、改めて正しいサイズにカットしてもらうためにDIY店へ車を走らせる破目になったり、嵌め込みになっている部分のうち一箇所がどうしても噛み合わず紙やすりでその部分を広げたり、何かと苦労させられた。中でも往生させられたのが、作業姿勢の辛さ。何せ出来上がりサイズが2,000mm弱×900mm超という大型のサイズのため、作業に合わせて棚を動かしたり回転させたりすることができない。いきおいこちらが中腰になったり、寝転んだり、作業箇所に合わせて、普段しないような姿勢を強いられることとなった。

で、今朝起きると…、痛い。筋肉痛である。太腿の裏の部分、ハムストリングスにたっぷり乳酸がたまっているようだ。屈んだり、上半身をひねったりという無理な姿勢を脚で踏ん張って保っていたせいと思われる。最近では少年サッカーの練習でも、会社でのフットサルでも、筋肉痛になることは滅多にないのだが。嵌め込み部分を組み合わせるのに、木槌で力任せにぶっ叩いたりもしたから、消費カロリーもけっこうあったに違いない。

それはさておき、気になるのは約15,000円と踏んでいた制作費の方。

部材        ¥11,820
カット代      ¥1,440(一部再カット代含む)
仕上用オイル    ¥0(家にあったものの残りを使用)
L字およびT字金具 ¥930
ビス類       ¥200
筋肉痛       Priceless

計14,590円。というわけで、自作した甲斐あって、どうにか予算の15,000円内に収めることができた。その代償に、俺は現在よちよち歩きである…。

スポンサーサイト


Feeded by morning star
【2006/09/11 14:34 】 Hobby | コメント(10) | トラックバック(0) |